ご使用フォントについて


※ご入稿データ作成の際、必ずご使用フォントをアウトライン化し作成していただくか、埋め込みの処理をしていだだく必要があります。
(Illustrator、InDesignは、全てアウトライン作成。Photoshopは、テキストレイヤーの画像統合。PDFは、全てアウトラインまたは埋め込みの処理をしてください。)